???







週刊RockBottom 放浪の酒呑み人(さけのみびと)ロドリゴが運営する無責任超私的Rockぶろぐ。基本的には、週に一度くらいしかUPしないが、興がのれば随時書き込み。※ビデオリンク増設して再編しました。
"To Be A Rock, A Natural"


S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

SEARCH

本日のBGM

  • 今日管理人が聴いていたアルバム。        そのうち、記事にするかもしんない。

中古CDを探すなら・・・

  •  
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     

ARCHIVES

CATEGORIES

SELECTED ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACK

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SPONSORED LINKS

OTHERS

無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.
RECOMMEND
<< Cheap Trick〜In Color | main | WelcomeBack!ブライアン・セッツァー >>

スポンサーサイト

2007.04.08 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |

フィルモアイースト・ライブ〜ABB

2006.07.11 Tuesday 00:52

なんとか、週一ペースをとこころがけているのだが、
なかなか難しいものだねー。
(なんせ、いまブログ7本抱えているからねー。それもどうしたもんだか)

フィルモア・イースト・ライヴ
フィルモア・イースト・ライヴ
1.ステイツボロ・ブルースStatesboro Blues
…これにつきるよね。これこれ。これ一曲知っりゃ、オールマン知ってる〜
とか言って知ったかぶってもいいかも。
2.誰かが悪かったのさ
3.ストーミー・マンデイ
4.ユー・ドント・ラヴ・ミー
↓ここからが、熱い熱い後半でっせ!
5.アトランタの暑い日
6.エリザベス・リードの追憶
↓とどめにこちらは映像つき
7.ウィッピング・ポスト


THE ALLMAN BROTHERS BAND
オリジナル・メンバー
Duane Allman デュアン・オールマン/ギター
Gregg Allman グレッグ・オールマン/キーボード、ヴォーカル
Dickie' Betts ディッキー・ベッツ/ギター、ヴォーカル
Berry Oakley ベリー・オークレー/ベース・ギター
Butch Trucks ブッチ・トラックス/ドラムス
Jai Johanny Johanson ジェイ・ジョニー・ジョンソン(ジェイモ)/ドラムス

ご存知、レイラで入魂のソロを展開したGodスライダー"デュエイン"と
key&voの弟"グレッグ"のオールマン兄弟を中心とした南部バンド。
"ブラザーズ"となっているから、兄弟が仕切るある意味ワンマンバンド
だと思っている人が多いみたいだが、実際は、バンドから裏方まで、
全員が一種のコミュニティを形成している、いわば
"ファミリー・バンド"だと思ってもらったほうがいいのではないかな?
ツイン・ギター、ツイン・ドラムスの豪快かつ繊細・緻密な演奏は
当時の音楽関係者の度肝を抜いた、なんて多くの書に書かれているが、
強ち大袈裟すぎることもないのだろうと思う。
"イート・ア・ピーチ"収録中の休暇にバイク事故でデュエインが他界し、
その後に完成した同アルバムは全米4位にまでなったし、
人気は不動のものとなったけれど、全く皮肉なものだ。
デュエインの口癖は、
「毎日腹が満たされて、楽しくギターが弾けりゃ、ほかに望むものは
ねぇんだ」神様は、彼が望んだものとまったく正反対の贈り物を
彼に与えたのだ。

彼の死後、ファミリーは改めて結束し、ディッキー・ベッツをリードに据え
活動を再開し、"ブラザース&シスターズ"などのヒットアルバムを出して
アメリカン・ロックの王座に何年も君臨することになる。
ただ、何回も危機に陥り、メンバーの交代を余儀なくされることになる。

現在は、ブッチ・トラックスの甥である"デレク・トラックス"がリード
としてバンドの健在ぶりを支えている。
デレクは、自身のバンドも持っているし、先のエリック・クラプトンの
ツアーメンバーだったことも有名だ。
ちなみに、これが、↓彼がチビッコの時の天才スライダーぶりの映像。
Allman Brothers w/Derek Trucks from 9.7.92, Atlanta

名古屋には、ABBと大変親交の厚い方がいらっしゃいます。
ヴィンテージ・ギター・ショップ"Nancy"のオーナー、Kunio Kishida氏。
ABB好きな方は、この人の話は見ないとね。 

| ロドリゴ | サザンロック | comments(3) | trackbacks(2) |

スポンサーサイト

2007.04.08 Sunday 00:52

| スポンサードリンク | - | - | - |

Comment

Yass (2006/07/15 2:02 AM)

毎度です!
ブログ7本もやってるんですか?(驚)
すごいですわぁ〜(笑)
KishidaさんのLIVE観にいきましたよ。
こないだのアルバム、マッスル・ショールズに出向いてチャックと共演してましたよね。(涙)

evergreen (2006/07/15 11:24 AM)

おはようございます。
私の大好きなアルバムです。
今はゆっくりとできる暮らしぶりではないので・・・
こうゆうのは、老後(もう、歳からいっては老後なんですけどね〜)に聴くアルバムとしてとりおきしてあります。

ロドリゴ (2006/07/16 12:58 PM)

yassさん☆
ありがとうございます。
グレッグが僕の家のすぐ近くまで来ていたなんて
NancyのHPで知ってかなり感激しました。

everさま☆
そんなこと言わんと、レイドバックしましょ。










Trackback

url: http://rockme-baby.jugem.jp/trackback/18
ジャケが可愛い〜THE ALLMAN BROTHERS BAND”Brothers and Sisters”

The Allman Brothers Band ”Brothers and Sisters”1973年[:聞き耳を立てる:]試聴あり なんとも可愛いジャケです。LPで持っているんで飾ってます。今の季節にぴったしですもんね・・・ さてこのアルバムは新生オールマンと言われたアルバムです。もちろん

| Iron Rosary | 2006/11/12 10:41 AM |
-

管理者の承認待ちトラックバックです。

| - | 2007/08/25 11:25 PM |
<<new | top | old>>