???







週刊RockBottom 放浪の酒呑み人(さけのみびと)ロドリゴが運営する無責任超私的Rockぶろぐ。基本的には、週に一度くらいしかUPしないが、興がのれば随時書き込み。※ビデオリンク増設して再編しました。
"To Be A Rock, A Natural"


S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

SEARCH

本日のBGM

  • 今日管理人が聴いていたアルバム。        そのうち、記事にするかもしんない。

中古CDを探すなら・・・

  •  
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     

ARCHIVES

CATEGORIES

SELECTED ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACK

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SPONSORED LINKS

OTHERS

無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.
RECOMMEND
<< フィルモアイースト・ライブ〜ABB | main | シド・バレット訃報 >>

スポンサーサイト

2007.04.08 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |

WelcomeBack!ブライアン・セッツァー

2006.07.14 Friday 09:42

名古屋にブライアン・セッツァーがやってくる!
これはいかねば、である。

B.セッツァーを聴いていると「ロドリゴくん、そんなもの聴くの?」
なんて戯けたことを聞いてくる阿呆があるが、
オイラは、ストレイ・キャッツの頃から彼にはベタ惚れである。
ソロになってからはさらにさらにベタベタ惚れ惚れである。


The Dirty Boogie
The Dirty Boogie
ハードやプログレばっかし聴いているわけではないのだよ。
ロカビリー・サイケはないにしても、こうした正統派的なものはよく聴く。
この三作目から、バックのビッグバンド形式とのなじみがよくなってきて、
ネオ・ロカビリーの真骨頂といったカンジにななっている。
もともと(ロドリゴ名義で書いたが)吾妻光良師の展開する
ジャンプ・スイングやネオ・スイングといったビッグバンド形式の演奏は
好きなオイラなのである。

B.セッツァーは、ギターも巧けりゃ、歌もいい。しかもえれ〜ぇカッコいい!
ぜひとも生でみたい。

1. This Cat's on a Hot Tin Roof
2. Dirty Boogie ←映像つき☆
3. This Old House
4. Let's Live It Up
5. Sleepwalk
6. Jump Jive an' Wail ←映像つき☆

7. You're the Boss
8. Rock This Town
←映像つき☆
9. Since I Don't Have You
10. Switchblade 327
11. Nosey Joe
12. Hollywood Nocturne
13. As Long as I'm Singin'



| ロドリゴ | カッコイイヤツら! | comments(0) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

2007.04.08 Sunday 09:42

| スポンサードリンク | - | - | - |

Comment










Trackback

url: http://rockme-baby.jugem.jp/trackback/19
<<new | top | old>>